GORILLAZ
GORILLAZ

2007年もベイスターズの応援に力を入れたい!が…諸事情により観戦数は激減しそうです。ゲーム、映画、チワックス、チワワ…色々盛り込んだ『まったり日記』です。
by s_naoq

リンク
カテゴリ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
『エイリアンVS.プレデ..
from 虎党 団塊ジュニア の 日常..
STUSSY ステューシー
from STUSSY ステューシー
stussy パーカー ..
from stussy パーカー が激安
田中幸雄 古田引退へ
from 霧島 想い
『バーバー吉野』
from 京の昼寝〜♪
amatuer web ..
from amatuer web cams
adult cam chat
from adult cam chat
ワンスター コンバース
from ワンスター コンバース
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2005年 07月 ( 42 )   > この月の画像一覧
saw
老朽化したバスルームで対角線上に倒れていたふたりの男ゴードンとアダム。その間には自殺死体が。足を鎖でつながれた男たちに与えられたのは、テープレコーダー、一発の弾、タバコ2本、着信用携帯電話、2本のノコギリ。犯人から告げられたメッセージは「6時間以内に相手を殺すか、自分が死ぬか」。犯人はジグゾウ。警察に追われている連続殺人鬼。彼がこれまで犯した犯罪とは…そしてふたりの運命は…。b0025062_1553105.jpg

「saw」を鑑賞
この映画も、公開時に見たいな~と思っていた作品。
sawは、ノコギリ?seeの過去形「見た」??
どっちの意味合いにも取れるのかな。

「CUBE」「SEVEN」に比べるとレベルが落ちますね。
低予算で作成したらしいのですが、見る方にとっては、そんな事
どうでも良いのです。だって、映画って低予算で作ったからって
入場料は同じでしょ^^;

ラストに、どんでん返しがあるんですが、それが…何で??
って感じ。。真犯人の、殺人動機が薄いような気がします。

これ系って、もう1度見ないと理解出来ない部分もあるので
もう1度見ることにしよう。

自己評価(10点満点)
7点
by s_naoq | 2005-07-25 15:53 | 映画鑑賞
データどうしよう…
あぁ…昨日は、日曜日だって言うのに…
深酒しちゃいました。。。あほや…

かなり酔っ払った状態で、なぜか深夜に洗濯。その時にアクシデントが!!

ズボンのポケットに携帯を入れたまま、洗濯しちゃいました(><;

うぅ…電源入らず。メモリーすっ飛びました。
バックアップも取ってなかったし…これ、まずいな~

で、今日仕事前に、携帯屋さんに行って、携帯を購入。

以前から、携帯は、電話とメールとカメラが使えれば良いって
スタンスなので、特に迷う事無く。。

「シャープの携帯どれですか?」
「こちらと、こちらになります。」
「じゃ、これで。」

1分もかからず、店員のお姉さんが、ちょっと驚いてました。

FOMA SH901is にしました。

仕事帰りに引き取りに行きます。
by s_naoq | 2005-07-25 13:44 | 日常の出来事
地震
震度5ですか。。久々でかかった。

買い物をしている最中だった。店内はちょっとパニクッてたかな。

それより何より…帰ってきたら、棚の上にあった植木鉢が、落っこちてた^^;

あぁ…掃除しなきゃ…

で、掃除した後に、フローリングを見たら陥没してましたよ…

あぁ…どうしよ…

取りあえず、修理の見積もりを出してみた。いくら位するんだろう。
b0025062_1845592.jpg

by s_naoq | 2005-07-23 18:45 | 日常の出来事
パワプロ アラブズvar2
う~ん。。。。

帽子が難しい…

b0025062_12375251.gif
by s_naoq | 2005-07-23 12:38 | ソフトボール
奥菜恵 離婚
あら…1年半で離婚だそうです。

IT業界。特に、渋谷で働くエンジニアにとっては
サイバーエージェント 藤田晋氏の方が、はるかに有名だ。

サイバーエージェントは、国内売上高No.1のインターネット広告代理店である。

まぁ、離婚した2人よりも、結婚式で、窪塚洋介が騒いでいた方が、印象的だな…
あの頃から、結構やばかったし。。目が逝ってたよ

金持ち社長と、美人女優でも離婚するんだね…
by s_naoq | 2005-07-22 19:53 | 日常の出来事
ビックリマン
b0025062_12522693.jpg
この人…やりたい放題ですな…
by s_naoq | 2005-07-22 12:52 | 日常の出来事
やだねぇ…
来週から、今のプロジェクトが、本格始動。
この為、朝から会議が…9時からだってさ。8時半には行かなきゃじゃん…
はぁ、この時間は電車が混んでて最悪だ。
いつもは、座って行ってるのに…
しかも、夕方の5時からも会議が…。またいつものパターンですわ。

会議が好きな会社だよ。。
by s_naoq | 2005-07-21 23:00 | 日常の出来事
気になるこいつを調べてみた。
やっぱり、気になったのでシーレの成績を調べました。

う~ん…まずまずだな。ベイでも、これぐらい活躍してくれないと…

ウィット
試合 :18
打数 :68
安打 :20
二塁打:2
三塁打:0
本塁打:7
打点 :20
盗塁 :0
四球 :8
死球 :0
打率 :294
by s_naoq | 2005-07-21 18:29 | ベイスターズネタ
69
Amazon.co.jpb0025062_10521738.jpg
1969年の長崎県・佐世保。高校3年生のケンは、憧れの学園のマドンナに近づきたいがために、ロックコンサートや映画、演劇を総合したフェスティバルを開くことを決意。友人のアダマやイワセらを巻き込んでいく。だがそのいきかがり上で、高校の全共闘の面々と共に高校のバリケード封鎖をすることになってしまうのだった…。
主人公の行動がすべて“女のため”というのがいい。しかも69年が舞台になっているのに全然古めかしくないのもいい。妻夫木聡と安藤政信の高校生になりきった演技がいい。まさにどこを切っても“いい”づくし。全編文句ナシの小気味良い青春グラフィティに仕上がっている。たとえ時代が変わっても若者のおバカなノリは一緒。そういう意味で老若男女誰もが楽しめる傑作だ。観て絶対に損なし。(横森 文)
内容紹介
【映像特典】
69年ワード解説
《原作》 村上 龍(集英社刊)
《脚本》 宮藤官九郎
《監督》 李 相日
《出演》 妻夫木聡 安藤政信 金井勇太 太田莉菜 柴田恭平

原作を数年前に読んで、村上龍らしくない??明るい感じのストーリだったのを覚えている。自叙伝的だったような。

映画も、原作を忠実に再現していて、読者に違和感を与えたい感じになっていた。
69年に18歳の人って、今は54歳なんですね…

いつの時代も高校生って変わらないって事か…

自己評価(10点満点)
5点
by s_naoq | 2005-07-21 10:53 | 映画鑑賞
今日は飲み会
会社で報奨金が出たらしい。

1人1万ぐらいかな‥何のお金??って感じだけど
もらえるものは、もらいますぜ!!

という事で、部で飲みに行った。新人君にお店を選んでもらって。
渋谷の居酒屋さんでした。まぁ、料理は旨かったけど‥周りがうるさくてね~
渋谷だから、しょうがないか‥

久しぶりの会社の飲み会だったな~
by s_naoq | 2005-07-20 23:41 | 日常の出来事
OFFICIAL SITE
アラブズオフィシャルサイト
http://www3.to/arabs
excite MUSIC