GORILLAZ
GORILLAZ

2007年もベイスターズの応援に力を入れたい!が…諸事情により観戦数は激減しそうです。ゲーム、映画、チワックス、チワワ…色々盛り込んだ『まったり日記』です。
by s_naoq
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

リンク
カテゴリ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
『エイリアンVS.プレデ..
from 虎党 団塊ジュニア の 日常..
STUSSY ステューシー
from STUSSY ステューシー
stussy パーカー ..
from stussy パーカー が激安
田中幸雄 古田引退へ
from 霧島 想い
『バーバー吉野』
from 京の昼寝〜♪
amatuer web ..
from amatuer web cams
adult cam chat
from adult cam chat
ワンスター コンバース
from ワンスター コンバース
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:ベイスターズネタ( 144 )
多村トレード
うぁ~。これは横浜にとって大誤算だ。

一時期、ファンの間ではトレードが囁かれていたし、ソフトバンク、日ハム、中日の線が濃厚だと思っていたが、それにしても、寺原だとは。

多村は、自身のHPで『急な話で、頭の整理がつかない』と言っているが、
果たしてそうだろうか。
HP上の彼の写真が、ベイスターズのユニを着た写真が少なくなり、これはもしや?トレード間じかか?とファンは感付いていた。

多村自身も王監督の下でプレーしたかったらしいし。。。トレードなら当然、ローテピッチャーになるはずだと思っていた。杉内あたりが妥当だと言う意見も多かった。
寺原ならば2対1トレードになるだろうとも思っていた。

当然、彼は横浜の顔であり、WBCでも知名度を上げた。一般人から見れば一流の選手だ。
ファンにとっても、来季の期待は大きかった。

あぁ…これが横浜クオリティーなのだろう…今後の両者の活躍しだいで、トレードの評価も変わるが、現時点では、圧倒的に横浜不利のトレードである。

なぜ杉内クラスの左を獲得しないのか?せめて左投手には、こだわるべきであった。
ハッキリ言って、他球団から見て、横浜には多村ぐらいしか魅力のある選手はいない。
トレードなら、これを最大限に生かすべきで、妥協は許されないはずである。
門倉を引き止めず、なぜ寺原なのか?

また、多村は怪我の影響で、FA権を取得するのも随分先の話である。
だから、どんなに多村が活躍しても、球団が多村を手放さない限り、
多村は横浜に残るしかないのだ。
仮に今後、本来のポテンシャルを発揮し、FA権を取得して出て行ったとしても、
その時は、多額の保証金も入り球団にとっては良いこと尽くめであり、
手放すメリットが無いように思える。

一時期のトレード騒動が落ち着いたから、てっきり多村のトレードは消えたとばかり思っていたが、大・社ドラフトの下位指名2人が外野手だったのが伏線だった。気付かなかった…

とは言え、大矢監督は吉村を外野からファーストにコンバートした。
これで、鈴木、多村、金城の外野陣が確定したとばかり思っていたが、
結局センターはどうなるのだろう。

センターラインの強化を目指して、仁志も獲得し安泰だと思われていた守備陣。
横浜の外野手は飽和状態である事は確かだが、その選手も1軍経験が浅く、到底多村には及ばない。
これは大矢監督は想定内なのであろうか?だとすると、センターは誰に?


横浜の多村仁外野手(29)とソフトバンクの寺原隼人投手(23)の交換トレードが成立し、5日、両球団から発表された。長打力のある外野手を狙うソフトバンクと、投手力強化を目指す横浜の思惑が一致した。
 多村は今季故障もあって39試合の出場で打率2割7分6厘、8本塁打に終わったが、2004年に打率3割5厘、40本塁打と活躍。昨季も2年連続となる打率3割、30本塁打以上をマークした。寺原は02年にソフトバンクに入団。今季は3年ぶりの勝利を挙げ、3勝7敗の成績だった。
by s_naoq | 2006-12-05 17:08 | ベイスターズネタ
契約更改4
横浜藤田が200万円アップの1600万円を保留した。

打撃よりも、守備を評価してほしいらしい。
まぁ、本職はショートで、イースタンでもショートを守っていた。
しかし、1軍ではショートを守れるはずもなく、今年は、セカンドで起用されていた。
セカンドでは、結構ポロポロしてたし、決して上手い部類に入るプレーをしていたわけでもない。
まして、打撃が貧弱のため、種田、内川に割って入れるわけでもなく、
種田の怪我、内川のイップスにより、消去法で藤田が起用されていた感じを受ける。
もちろん、成長を期待して起用していたのだが…打撃に関しても、もっと広角に打ち分けられて、粘り強いバッティングが出来るのかと思っていた。
結果的に、フロントの評価は妥当ではないだろうか。

まして、来シーズンからは仁志の加入により、若手の内野手は一層出場チャンスが少なくなるだろう。
今年は比較的、若手にチャンスが与えられた。しかし、これをものに出来たのは、吉村、牛田ぐらいだろう。

守備をアピールするなら、内野をどこでも守れる万永クラスを目指すべきである。
しかし、ファンとしては、率を残せる1番バッターを期待したい。数百万の上積みを希望する保留よりも、もっと大事なことがあるのではないか。

 横浜藤田一也内野手(24)が5日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉を行ったが、200万円アップの1600万円提示を保留した。今季、65試合の出場で打率2割3厘に終わった藤田は「打撃面のことを言われたけど、もう少し守備面を見て欲しかった」と話した。次回の交渉は11日の予定。(金額は推定)
by s_naoq | 2006-12-05 14:35 | ベイスターズネタ
契約更改3
鈴木尚典の契約更改が行われた。
今年で大型複数年契約が終了し、単年契約に。
1億3000万円ダウンの9000万円+出来高

まぁ、活躍からいけば妥当な値段になりましたが、59%のダウンって、ちょっと可愛そうですね。
これもプロの世界だから仕方が無いのでしょう。来年こそは、復活を願います!

横浜の鈴木尚典外野手(34)が4日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉し、1億3000万円減の年俸9000万円プラス出来高でサインした。1億3000万円減は巨人にトレードされ2億8000万円から1億5000万円で契約した谷と並んで球界最大。
by s_naoq | 2006-12-04 20:45 | ベイスターズネタ
契約更改2
三橋で100万増でした。ちょっとフロンと厳しいかな?
300万増ぐらいかな?と思ってましたが…
まぁ、来季はフル回転してもらわないといけない選手なので、
来季の大幅アップを期待しましょう。

これを踏まえると、山口100万増、牛田500万増ぐらいでしょうか?


横浜の三橋直樹投手(25)が1日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、
100万円増額の1400万円でサインした。
新人として18試合に登板し、2勝を挙げた。
「来季は出番にこだわりたい」。オフもみっちり鍛えるつもりだ。
by s_naoq | 2006-12-01 16:48 | ベイスターズネタ
がっかり…
今季ロッテから移籍した山北茂利投手(28)は
「がっかりというか、こんな感じなのか」
と500万円減の年俸2450万円の提示を保留した。

はっきり言って、ファンはお前にがっかり何だよ。。。。
ワンポイントでこの無様な成績…ほんと…こんな感じか?じゃぁ、すまないだろ…

過去6試合の失点
10/30 1回0点
10/4 0.2回1点
10/3 1回 1点
10/1 1回 1点
9/27 1回 0点
9/26 0.1回 1点
by s_naoq | 2006-12-01 10:18 | ベイスターズネタ
契約更改
横浜でも契約更改が行われています。

三浦大輔 7000万ダウン→1億5000万+出来高
金城龍彦 1300万ダウン→1億2200万
吉見祐治 現状維持2700万円

山北茂利 600万ダウン→2450万提示を保留

山北の保留は、わけ分からんのですが、全体的にダウン提示です。三浦のダウン額は予想以上でした。
金城も妥当ですね。吉見がダウンしなかったのは、来季への期待がこめられているのでしょう。

こう考えると、今年アップしそうな選手は…村田、吉村、藤田、牛田、山口、三橋ぐらいでしょうか?
鈴木は相当ダウンされそうだし、多村はダウン提示にごねそうな予感…

でも、門倉の件といい、相当フロントは厳しく査定しそうですね。
by s_naoq | 2006-11-30 18:24 | ベイスターズネタ
大・社ドラフト
さて、ドラフトが終了しました。
3巡目でアマNO1左腕の木村を強行指名しましたね。
ロッテを希望していただけに、今後の交渉が気になります。

横浜は左腕の獲得が絶対条件だっただけに、納得の指名でしょう。
4巡目は、九州国際大の安打製造機の下園を指名。納得です。

5巡目からは、予想しない選手の獲得でした。
5巡目、下窪は俊足強打の外野手で日本通運の3番センターとして活躍しているみたいです。
外野は飽和状態なんだけどなぁ……

6巡目、吉原は、140キロ台のストレートを中心とした投球の本格派も安定感がいまいち。
日大在学時の評価です…

結局、左投手が一人でしたね。。。
那須野、高宮、木村が頑張ってくれれば、横浜も強くなるんですが…

【希望枠】
高崎健太郎(日産自動車/投手)
【3巡目】
木村雄太(東京ガス/投手)
【4巡目】
下園辰哉(九州国際大/外野手)
【5巡目】
下窪陽介(日本通運/外野手)
【6巡目】
吉原道臣(ホンダ/投手)
by s_naoq | 2006-11-21 18:20 | ベイスターズネタ
仁志“脱巨人”宣言、背番号7
8日に入団発表がありました。危惧されていた年俸も1億円。
横浜としては妥当な金額になったと思います。
そして、背番号が7。鈴木が51に変わったことで、7になったのでしょう。
b0025062_1010446.jpg

仁志の希望としては、石井との二遊間を組みたいらしいですが
来季は石井の方がチョット心配です。手術で半月版を取り除いたみたいですが
大部分除去したみたいなので、リハビリがんばって貰わないと!

プロ3年目の98年。横浜・石井からもらったバットが仁志の野球人生を変えた。「こんないいバットがあるんだと思った。あれからずっと石井さんの形。そういう意味でも運命的」。来季はその石井と二遊間を組む。「必ず日本一の二遊間になれると思う。石井さんのお眼鏡にかなうよう努力したい」と語った。
by s_naoq | 2006-11-09 10:10 | ベイスターズネタ
門倉がFA権行使
予想通り、門倉がFA宣言しました。

現在の年俸が7500万円で、球団の評価はダウン提示だったそうです。
確かに、2年連続二桁勝利してますが、いかんせん内容が悪いです。

前半はまったく勝てず、何度も先発の機会を与えてもらって、ようやく10勝出来た
って感じです。門倉使うなら、秦を使ってもらいたかったなぁ~って思う試合が何度もありました。

まぁ、FA行使は選手の特権ですから、是非、他球団と話してみてください。
彼に1億出す球団が現れるでしょうか??
お声がかからず、横浜に戻ってくるのだけは勘弁してもらいたいです^^;
by s_naoq | 2006-11-07 18:24 | ベイスターズネタ
大型補強とは??
「大型補強はしない。」

大矢政権が発足したときに、球団社長が言った言葉です。
ファンは、ドラフト以外は補強が無いものだと思っていました。

しかし、ふたを開けるとどうでしょう?

新外国人ピッチャー2人の獲得。
仁志選手の交換トレード
横山のトライアウトでの獲得(予定)
岡島のFA獲得(獲得表明済み)

面白い球団ですね。大型補強とは10億円単位のお金のことでしょうか?
岡島は在京志向が強いので、横浜かロッテの争いになります。しかし、黒田が残留したことで
岡島の株がちょっと上がってしまうらしいです。金銭競争になってしまったら
岡島を諦めるしかありませんが、何にせよ、獲得をする意思を球団が持っていることが大事。
ファンはそれだけで十分です。もちろん獲得できれば左投手不足の横浜にとって、かなりの戦力ですけど…

後は、ファーストに3Aクラスの左打ちの外国人をお願いします。。。。
ファンは小笠原なんて望んでませんよ^^;

ドラフトだって、社会人の左右NO1の高崎、木村を獲得できますからね。
さらにさらに、ミスター社会人といわれる磯村も獲得予定なので、
他球団からしたら、かなり羨ましい獲得選手です。
横浜のスカウト陣には、社会人野球の重鎮と、大学球界の重鎮がいるので、他球団よりも良い選手が獲得できるんです。これは大きなメリットですよ!

まぁ、NO1を獲得しても、育てられないというか…宝の持ち腐れ??
去年
高校生NO1右腕山口、社会人NO1左腕高宮
一昨年
大学生(関西)NO1右腕染田、大学生NO1左腕那須野
by s_naoq | 2006-11-07 11:52 | ベイスターズネタ
OFFICIAL SITE
アラブズオフィシャルサイト
http://www3.to/arabs
excite MUSIC