GORILLAZ
GORILLAZ

2007年もベイスターズの応援に力を入れたい!が…諸事情により観戦数は激減しそうです。ゲーム、映画、チワックス、チワワ…色々盛り込んだ『まったり日記』です。
by s_naoq
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

リンク
カテゴリ
最新のトラックバック
テラびしょびしょw
from お・な・に・ぃ
負けても勝ち組w
from ドンパッチ
『エイリアンVS.プレデ..
from 虎党 団塊ジュニア の 日常..
STUSSY ステューシー
from STUSSY ステューシー
stussy パーカー ..
from stussy パーカー が激安
田中幸雄 古田引退へ
from 霧島 想い
『バーバー吉野』
from 京の昼寝〜♪
amatuer web ..
from amatuer web cams
adult cam chat
from adult cam chat
ワンスター コンバース
from ワンスター コンバース
以前の記事
フォロー中のブログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

球団所有を堅持と説明
b0025062_874566.jpg


b0025062_8252844.jpg


一応、球団からの発表があった。
TBSは、球団を手放すつもりは無いようだ。
しかし、野球協約で定められている以上、違反とみなされた場合は
どうなるのだろう?まだまだ、安心は出来ないようです。

楽天のTBS株取得に伴い、楽天がプロ野球・イーグルスと、TBSが親会社の横浜ベイスターズを事実上支配下に置くことが野球協約183条に違反する恐れがある問題で、横浜ベイスターズの峰岸進球団社長は十四日、牛島和彦監督や選手に事情を説明した。
 同社長は、同日に東京・神宮球場で行われた今季最終戦のヤクルト戦後に説明。TBS副社長の若林貴世志オーナーから連絡があったことを明かした上で、「新聞やテレビで事情は知っていると思うが心配はない。球団を手放すつもりはまったくない」と語った。
 また同社長は「TBSにとって年間七十試合、約三時間のゲームは優良無害のコンテンツ。ここで逆に球団を切るようなことがあれば親会社のイメージダウンは避けられない」と球団所有を堅持する価値を強調した。
 一方、選手の反応は冷静で、横浜選手会の鈴木尚典会長は「きのうのきょうだから…」と事態の推移を静観の構え。三浦大輔副会長は「正直、分からないが、ただベイスターズは横浜ベイスターズであってほしい」と話した。
by s_naoq | 2005-10-15 08:06 | ベイスターズネタ
<< 自由が丘 球界再編また風雲急、合併なら1... >>
OFFICIAL SITE
アラブズオフィシャルサイト
http://www3.to/arabs
excite MUSIC